バイオリズム~いろいろなしあわせ

今、体調があまりよくないです。
ある意味、健康というか、正常な感じのリズムで
毎度おなじみの不調になります。

心も体も、不調=悪い、とは言いきれません。

もちろん、言葉として「体調が悪い」等と表現しますが…

自分にとっての正常かどうか、というのが基準でいいのかな、という気がします。

「自分にとっての」を正確に表現すると
「今の自分にとって」であり、
「今」は、大きく変動する時もあれば、落ち着いている時もある…

常に、今を基準にしていいんだと想っています。


よく「元気ですか?」という言葉を耳にします。

今の私も、元気だと思います。
私にとっての元気は、今の自分の正常であることであり、
バイオリズムがさがってない時の自分と比べたら違いますが、
さがることそのものは私にとっては正常なので。


痛みもなく快調であることは好ましいですし、それを望むのは自然です。

ただ、快調=善、という捉え方は微妙かと。

もちろん、快調だからできること、得られることもあります。

そして、また違った感じで、
不調だからこそ得られることや、不調でもできることがあります。
その得られること(学び・体験等など)や、わずかでもできることに着目したり、

パワフルなルンルンHAPPYな感じでなかったとしても

今こうして生きているありがたみに

ただ素直に、ちょこっとだけでも感謝できれば…

これもまた静かな幸せのような気がします。

ちょこっと、しか感じられないのもまたこれはこれで
そういう時、時期もある、ということで。

私はパワフルな時間も好きですが、
動きたくても動けないような静かな時も大切なような気がします。

むしろ、ただひたすらパワフルな感じなのは苦手というか
「私にとっては」バランスがよくない気がしてしまいます。

いろんなイキカタがあると思いますが、私はこんなイキカタです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック